2008年01月22日

大月娘

私のオススメの本は
くさか 里樹さん著の「ヘルプマン」と言うマンガです。
介護の世界がリアルに書かれています。
実際の現場でこんなことがあってはイケナイよなぁ・・・
と考えさせられちゃいます。
私も介護の仕事をしているのですが
いろんな意味での参考書になってます。
これから先、超高齢化時代と言われています。
老老介護も増えてくると思いますが、
がんばらない介護って必要ですよね。
悲しい結果になる前に・・・。
そんな時には施設を頼ってほしいなって思います。
施設の職員もイッパイイッパイだったりするのですが(汗)

ヘルプマン.jpg

      
【関連する記事】
posted by TERU at 15:34| Comment(1) | お勧めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大月娘さん、こんばんは!!
わぁ〜。マンガで介護って面白いですね!!
最近マンガ読んでないので疎くて余計に斬新に思えるのかも・・。
介護のお仕事に携わっていらっしゃれば本当に参考になりそうな1冊ですね。
介護って、心構えなしに要する状況になるかもしれないし、
誰にとっても身近なものですよね。
マンガを通して介護のあり方を見つめられるなんていいですねっ!!
今度探して読んでみますね。

Posted by あぃあぃ at 2008年01月24日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。