2008年01月23日

友梨

先生に紹介してもらった、ほっこりする読後感の味わえる本を紹介させていただきます。

哲学、と聞くとなんだか小難しい固い学問、という印象を受ける方も多いと思いますが,この[プチ哲学]という本は、シンプルに「考えることって楽しいよね!」
ということを改めて教えてくれる本です。

暇な時に、疲れた時にサクッと読めるし、とにかく挿し絵が可愛くて癒やされるので…

かなりオススメです★

テル彦さんというキャラも出てくるんですよ♪

プチ哲学.jpg
【関連する記事】
posted by TERU at 17:02| Comment(3) | お勧めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テル彦さん(´▽`)笑
それはいい名前だ↑↑
<哲学>は確かに絡みにくいけれど、プチならまだ読めるかな??
こういう本が図書室に欲しい...。
Posted by そら at 2008年01月23日 17:46
(゚-゚)(。_。)ウン(゚-゚)(。_。)ウン(そらsのコメに同意w
テル彦さんって聞いただけで読みたくなりました( ´艸`)(←ただのミーハー('A`)

まぁ・・・でもそれ抜きにしても、前から哲学とか浸ってみたいなぁ〜と思ってたので、そんな人の導入としてはいいのかも。
挿絵も気になるところですw
Posted by らん at 2008年01月25日 09:22
持ってます☆
「プチ哲学」

ほんわかする本ですよね(*^-^)
イラストも可愛くて☆

楽しく哲学できます♪♪
Posted by ばたこ at 2008年02月02日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。