2008年02月11日

さちこ

きょうはバレンタインにぴったりの
可愛い2匹のうさぎの恋の物語りをご紹介します

タイトルは「しろいうさぎとくろいうさぎ」
福音館書店 ISBNコード: 978-4-8340-0042-9

わたしはこの絵本を妹から
「きっとお姉ちゃん気に入るから」とプレゼントされました
その妹の言葉のとおり、とても大切な大好きな1冊となりまし


今、奥付きを確認したら1987年発行の第63刷でした
日本での初版はなんと1965年!!
つい数日前にも新聞でこの絵本が紹介されていましたから
ほんとうにたくさんの人に愛され続けているのだとわかります

いつも一緒に遊んでいる仲良しの2匹のうさぎ、
黒いうさぎが悲しい顔をするので白いうさぎは心配です
「どうしたの?」ってきいたら黒いうさぎは「僕考えてるんだ
」って答えます
黒いうさぎは白いうさぎとずっと一緒にいたかったのです
そして2匹は・・・・

やさしいやさしい絵とやわらかな色彩と
わたしはなかでも最後の絵から数えて4枚目の
二人(二匹)がそっと手を取りあうところが一番好きです

たぶん大きな書店の絵本売り場には1冊はあるとおもいます
いちど手にとってごらんください

福音館書店 アドレス
http://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.php?goods_id=496

しろいうさぎとくろいうさぎ.jpg
【関連する記事】
posted by TERU at 14:38| Comment(6) | お勧めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこの絵本好きですよ〜ん♪
読んでいるとふんわかと柔らかな心地になれるそんな絵本ですよね。
絵本の世界って子どもだけのもののように思われがちなところがありますが、
大人も一緒になって楽しめる素敵な時間を与えてくれるものだと思います。
そう、きっとかけがえのない時間に…

いつも妹が子どもに読み聞かせている光景をみると、とても微笑ましくて(*^_^*)
Posted by あら at 2008年02月11日 17:56
うわぁ〜懐かしいです♪
幼稚園くらいのころ読んでましたよ〜
よく考えてみると約20年ほど前・・・どんな内容だったか覚えてないみたいです(汗)
今度探して読んでみます!

懐かしい思い出を思い出させてくれてありがとうございます(^^)
絵本っていいですよね♪
Posted by ☆ともよ☆ at 2008年02月11日 18:59
さちこさん、はじめまして。

しろいうさぎとくろいうさぎ。
絵もとてもかわいいですよね。

私はうさぎが目をまんまるにする場面が
とっても印象的だった記憶があります。
そして哀しそうな目も…。

私は小さいころに親にもらいました。
今でもとっても大好きな物語です。
どこかにしまってあるので探してみようかな。
いつか自分の子供にもプレゼントしようと思ってます。
Posted by リリィ at 2008年02月11日 21:03
さちこさんこんにちは!
かわいらしい絵本ですね。
確かにバレンタインにぴったりという感じです↑↑
ちなみに私はバレンタイン誕生日です笑
私は小さい頃亡くなったおじいちゃんに読んでもらったパンダの絵本、今も大切にしまってあります。
Posted by そら at 2008年02月12日 13:53
こんにちは!
我が家の本棚にも、ありますよ。
1965年6月1日発行・・・・。
今は中学の息子に読み聞かせていた絵本です。
その息子と、今ではGLAYの話で盛り上がれる!
幸せな母です。
とても優しい気持ちになれる本ですよね。
これからも大切に取っておきます。
Posted by さゆり at 2008年02月23日 18:45
こんばんわ
あらさん、☆ともよ☆さん、 リリィさん、そらさん、さゆりさん
みなさんから、レスをたくさんいただきながら
いつもいつもお返事遅くて申し訳ありません<(_ _)>

自分自身のホールツアーラストから10日あまり
ようやく家の中と仕事が落ち着きました
引っ越しが多くて泣く泣く手放した本も多いのですが
この絵本は今もGLAYさんのパンフレットと一緒に
いつも見えるところに飾ってあります
ちょっと主人と喧嘩などしても、この絵本をみて
いちばんさいしょ、手をつないだときの
気持ちを思い出せば〜 BE WITH YOU の世界観☆

最近、むかし読んだ絵本や児童書を図書館で借りて
もう一度読みなおしたりしています
絶版になったものも図書館にはあったりするので。

そらさん、バレンタインバースディーって素敵ですね
わたしは真夏の真昼に生まれたので情緒も何もなくて(笑)



Posted by さちこ at 2008年02月24日 19:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。