2008年04月17日

わたぼうし

『知らなかった! 驚いた! 日本全国「県境」の謎』

という本を紹介させて下さい。
本の街、神田神保町でベストセラーになったそうです。

時代と共にめまぐるしく移り変わった日本の「県境」。 

たとえば  北海道にもあった「青森県津軽郡」
      四国には愛媛県と高知県しかなかった、
      日本のシンボル富士山は誰のもの?
      静岡県になりたくなかった伊豆    
      伊豆諸島はなぜ静岡県でなく東京都なのか?
   
など今まで気にも留めなかった県境ですが、住む人の経済的、文化的な結びつきが県境を実らせたことがわかります。       
県境に秘められたドラマに日本の歴史と地図を見る目が変わります。
皆さんのお住まいの近くにも、そんな謎があるかもしれません。

日本全国 県境の謎.jpg
【関連する記事】
posted by TERU at 16:05| Comment(6) | お勧めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたぼうしさん>この間、書店で買おうかなぁ・・・としばらく迷った本です!
凄く面白そうですもんね!やっぱり買おうかな〜?
Posted by なおこ at 2008年04月17日 16:22
「県境に秘められたドラマ」と「日本の歴史」に激しく反応しちゃいました。

最近色んな場所を旅しながら、現地の方達とふれあうことが多くなって、そのことがすご〜く楽しいので♪。
面白そうですね!。
読んでみます。

ご紹介ありがとうございます。

Posted by みつこ at 2008年04月17日 16:24
なおこさん>コメントありがとうございます。
日経新聞に載っていて、気になって買いました。
こういう分野は中高年の人が購買層らしいですが、結構、30代くらいの人も豆知識として関心があるようです。
Posted by わたぼうし at 2008年04月18日 14:55
みつこさん>コメントありがとうございます。
その土地その土地の方と触れ合いをもったとき、豆知識として盛り上がるかもしれませんね。
県境は知らなくても困らない話だけど、出張のお供にはいいかも。
Posted by わたぼうし at 2008年04月18日 15:08
わたぼうしさんこんにちは。
そういうの好きです(^∀^)
歴史が凄く好きなんで、是非読んでみたいです!
うちは名古屋住みなんですが、愛知県にも何かあるかなあ?
Posted by そら at 2008年04月20日 15:51
そらさん>コメントありがとうございます。
名古屋にお住まいなんですね。
愛知県と三重県の境の埋立地の話がありましたよぉ。^^


Posted by わたぼうし at 2008年04月20日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。