2008年05月07日

よっすぃ〜☆

初めて私がおすすめする本は、
喜多川 泰さんの「君と会えたから・・・」とゆう本です。

本のタイトルからは、自己啓発書だとは思いもよらないのですが、
内容も物語にそって7つの教えが書かれていて、何とも不思議な感覚の本です。
あとがきに、作者がこの本を作るきっかけとなった出来事が書かれています。
作者の熱い想いが伝わり、この本を買って良かったと思いました。

TERUさんが、FANクラブの会報誌で「夢」について書かれていましたが、この本の内容に通じるものがありました。

TERUさんの「夢」についての記事や、この本を読んで、
私は「夢」とゆうものを大きく勘違いしていた事に気付きました。

もし興味を持たれた方がおりましたら是非一度読んで欲しいと思う一冊です。

君と会えたから・・・.jpg
【関連する記事】
posted by TERU at 16:28| Comment(2) | お勧めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よっすいーさんこんばんは!

ウチ実は、TERUさん達GLAYの皆さんに夢をもらって、希望を魅せられて、夢を追うことを決めたんです。
今はその夢を、自分なりに必死に、けれど何より楽しみながら追い続けています。
右手には夢、左手には希望。
重ね合わせ生きてく強さになる。
TERUさんは不思議な人ですね。
こんなにも人を変える力を持っている。
だから、皆、惹かれるんでしょうね。
夢というものがどれだけ素敵なものか、今も毎日噛み締めています。
Posted by そら at 2008年05月08日 00:33
そらサン、こんばんは☆

コメント有難うございます!

「右手には夢、左手には希望。
重ね合わせ生きてく強さになる。」
素敵な言葉ですね!

心から発せられる言葉は、本当に人の心に響きますね。
もしも、挫けそうになった時は、この言葉を思い出して日々ガンバって下さいね!
私もそうします!

Posted by よっすぃ〜☆ at 2008年05月08日 20:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。